カテゴリ:旅行( 55 )

ウニ丼

人生二度目の北海道旅行に行って来ました。
今回は利尻、礼文7日間の車の旅
一昨年旅行した知床の旅では食べれなかった雲丹丼食べたぞぉ~
お新香と味噌汁が付いただけの生うに丼がなんと3600円(高! 吃驚) 
海が荒れて漁が出来ないので品不足でこれでも安いんだって!
a0074232_1546514.jpg

4人で14400円は財布に痛い。 お酒代に比べたら安いのだけれど・・・

海岸通りを走っているとウニの殻がごろごろ落ちているw~
ウニが勝手に水から上がったわけでもないし、不思議。中にはまだ動いているのもあった。
犯人は間もなく判明。
カモメやカラスが取って来て食べていたのだ、北海道のカモメは何とグルメなんでしょう。
a0074232_15465169.jpg



パソコンが不調、自宅のパソコンからはログイン出来ない、何でだろう?
てな訳で北海道の旅行記事が1ヶ月遅れになってしまいました。
何で急にログイン出来なくなったのかしら?
解決方法誰か教えて下さい。
[PR]
by takisann2000 | 2015-07-23 15:46 | 旅行

人でいっぱいだぁ

連休中に人生初雪山登山して来ました。
70に手が届きそうな運動音痴なおばさんが雪山に挑戦するなんて何と無謀な事でしょうね。
無事に帰ってこられたから良かったけど…
a0074232_746095.jpg

人で渋滞している至仏山の大雪渓
足元は30センチ程の雪を踏みしめた斜面を歩く、足を踏み外したら急斜面を転がり落ちるw~
アイゼンを付けロープで結ばれて歩くも超怖い、足下ばかり見つめて周囲の景色を堪能する余裕は無し。
a0074232_753296.jpg
a0074232_892893.jpg

至仏山山頂からの眺め。
周囲の山々はまだまだ雪山、尾瀬が原もまだ真っ白。
尾瀬の水芭蕉が見られるのは6月に入ってからだとか。その頃は尾瀬は大混雑だろうな。
強い日射しと戦い?恐怖心と戦い、往復6時間の雪山登山、
若い人達は(中には高齢者もいました)山スキーやスノボーを担いで登ってます。
人でいっぱいな山旅でした。
[PR]
by takisann2000 | 2015-05-12 08:27 | 旅行

草津温泉 光と闇

先日山登りを兼ねて草津温泉に行ってきました。
行ったこと無くても誰しも知っている天下の名湯、世界遺産に登録された富岡製糸場にも近くトップシーズン以外のこの時期でも観光客が大勢押し寄せて温泉地は大にぎわい。


草津に向かう途中にチラリと視界に入った看板『重監房資料館』……ウン… もしかして?
もしかしたら?………


野反湖の近くエビ山登山でタップリ汗かいて温泉でユッタリして、ご馳走たらふく食べて、草津の観光地巡って(光の部分を堪能した)


帰宅途中にまたあの看板が目に入った。
どうも気になる…
とっても暗い気持ちになると思うけれど行ってみようと車をバックして資料館に向かう


入り口で氏名を記入後係員さんから映像を見ながらレクチャーを受ける。
学芸員さんの説明を受けながら資料室を見学。
余りにも悲惨な事実を目の当たりにして言葉を失ないます、この場での感想は控えさせてもらいます。


群馬県草津町にある国立療養所栗生楽泉園 重監房資料館



日本人なら目を背けてはいけない事実、観光客で賑わう温泉地の闇の部分です。
[PR]
by takisann2000 | 2014-09-05 14:22 | 旅行

沖縄旅行

新聞広告で超格安ツァーを見つけた
沖縄デラックス5日間
代金何と39990円です、往復の飛行機代ぐらいの料金で5日間も観光出来るなんてビックリ。

毎日サンデーの僅かな年金暮らしの身、贅沢な旅行なんて出来ません、でもこれくらいなら生活費を切り詰めて何とか工面できそう(笑)
と云う訳で2月16日から20日まで沖縄旅行楽しんできました。


五日間添乗員同行の観光がビッチリ、しかもお泊りは全て一流のリゾートホテルで朝・夕の食事付き
但し、お昼と各施設の入園料は全てオプション
それでも全て合わせても5万円でお釣りがタップリ来た。
a0074232_1825206.jpg
リザンシーパークホテル谷茶ベイ

a0074232_18302092.jpg
ジンベイザメのいる水族館は圧巻でした
a0074232_1830453.jpg

バスガイドさんが観光客が行かないけれどとても綺麗な海岸に案内してくれました


5日間あちらこちらと何ヶ所も観光施設を連れ回され、お土産屋さんを回り、バスに乗ったり降りたり
忙しい事、何処をどう回ったのか何が何だか余りにも目まぐるしくて私の記憶が定かではないので旅行記は省略します。
a0074232_18452182.jpg


沖縄旅行良かったです、又行きたい
次はレンタカー借りてゆっくりと楽しみたいなぁ
[PR]
by takisann2000 | 2014-03-04 18:25 | 旅行

鞆の浦

甥の結婚式で広島へ行って来ました。

お式の後、ちょつぴり観光も。
a0074232_14121531.jpg

鞆の浦の常夜灯

古い歴史を持っている鞆の浦地区は龍馬伝一色に彩られていました。
大河ドラマの影響力は凄い。

団体の観光客がガイドの説明を聞きながらゾロゾロとやってきたので、私達は耳ダンボで説明を拝聴させてもう。
フムフム、なる程、わかりやすいわぁ~
後ろでもっと詳しく補足説明をしてくれる中年の男性がいる。
私の質問にもあれこれ丁寧に答えてくれる、どうやら自発的に観光客にガイドして下さる方のようです。
資料館の中に入れば係員がこれまた丁寧に説明してくれ、お茶までふるまわれる。
あぁ~ なんて親切な人達ばかりだろう。


広島県民は良い人ばかりだわぁ~

もう1人001.gif  素敵な人に出会いました^^
想像していたとおりの別嬪さん。
ずうずうしくお宅まで押しかけてご迷惑をおかけしました。

ブログを通しての出会いって不思議、何もお互いの事知らないのに、良く知り合った友人のように気持ちが通じ合う。

又、広島へ行ったら会いましょうね。
[PR]
by takisann2000 | 2011-10-28 14:07 | 旅行

無知でした

赤城山
遠くから眺めるだけの山でした

あぁ~大きな山だなぁ、あれが国定忠治で有名な赤城山なんだ

って知識しか持ち合わせていなかった無知なわたしでした。

a0074232_135817.jpg
a0074232_13581422.jpg

赤城神社に詣でて数々の非礼や無知を詫びた後付近を散策。
a0074232_1495876.jpg
a0074232_14101123.jpg

曇りがちな落ち着かない天気でしたが、時折射す日差しはすっかり秋模様。
山も湖も昨日まで降り続いた雨に洗われて澄んだ美しさを称えています。
紅葉の季節には観光客で賑わうだろうなぁ~

気温17℃ 半袖では寒い。
バスタオルを巻きつけたりして寒さを防いでいる方もいました。
a0074232_1422445.jpg

神社の境内でこんな悲しい物を見ました。
観光記念に?
悪戯心で?
恥ずかしい行為は何年も消えません。


でも

やっぱり
赤城山は国定忠治でしょう^^

忠治: 赤城の山も今夜限り、生まれ故郷の国定の村や、縄張りを捨て、国(故郷)を捨て、可愛い子分のてめえ達とも 別れ別れになるかどで(首途)だ。

貞八: そういやあ 何だか 嫌に寂しい気がしやすぜ。
巌鉄: ああ、雁が鳴いて 南の空へ飛んで往かあ!
忠治: 月も西山に傾くようだあ。
貞八: おらあ 明日からどっちへ行こう?
忠治: 心の向くまま 足の向くまま、あても果てしもねえ旅に立つのだ。
巌鉄・貞八: 親分!


あと これもね
[PR]
by takisann2000 | 2011-09-07 14:30 | 旅行

ベトナムでメリークリスマス

a0074232_2272185.jpg
a0074232_2254836.jpg
ニャチャンの教会にお邪魔しました。
写真撮影の許可をボデーランゲージでお願いして、遠慮がちにパチリ。
南の国で迎えるクリスマス&誕生日 何か変な気分
a0074232_2331591.jpg
a0074232_22275347.jpg
ホーチミン市の超一流の高級ホテル(このホテルには宿泊しませんよ)ではイルミネーションが輝き生演奏をし、最先端のお洒落をした女性が行き交っています。
繁華街では雪を見た事も無いお国の人々がクリスマスの飾りつけをし、まばゆいばかりのイルミネーションが煌びやかに街を彩っています。

此処がベトナムの国なんだって事忘れてしまいそう。
戦争の面影は微塵も感じられない程賑わって凄いパワーフル。




1週間の日程でベトナム旅行してきました。
ベトナム戦争と菅笠、アオザイ、水牛・・・ 
それくらいの知識しか持ち合わせていない私にとってホーチミンの発展振りは衝撃的。
多分外国の人が日本に持つ印象はフジヤマ、芸者、侍 と言った偏見と同じでしょうね。

でも、ベトナム発展の影に・・・
a0074232_23445637.jpg
a0074232_2346162.jpg

a0074232_033921.jpg
物凄いバイクの数。これでも通勤ラッシュ時ではないんですよ。
家族なら4人までOKとか、荷物は小山のように積み上げ荷物に埋まるように運転してます。
信号無視、センターライン、車線無視、逆走当たり前、もう恐くて身がすくむ思いです。
彙排気ガスで咽痛い。

街を少し離れると
a0074232_071019.jpg
印象的なベトナムの原風景、水牛が水田で田起こししていました。(此の風景を見たかった)
a0074232_09248.jpg

米軍により壊滅的に破壊にされた土地は整備されゴムの木が整然と植えられていました。(酷いピンボケで失礼)

a0074232_0212544.jpg
a0074232_0232510.jpg
庶民が買い物をする市場の風景
a0074232_025264.jpg
オープンカフェ
皆さん毎日(親も子も殆んど全ての人)3食とも外食でこんな感じでマッタリと、楽しそうに路上食堂で食べていました。
此処に座っての食事は勇気いるし、お腹壊しそうで私はゴメンです。



1週間の限られた時間の貧乏旅行でしたがあちこち見物して歩き回り感動と衝撃と触れ合いがあり、楽しい思い出が沢山出来ました。
若者が街にあふれ、バイクの波、路上食堂、貧富の差。
5年後、10年後にはこの国の風景も様変わりしているでしょうね。

頑張れ!ベトナム。
a0074232_110257.jpg
[PR]
by takisann2000 | 2010-12-29 00:15 | 旅行

高速道路一部無料化

a0074232_9562915.jpg

昨日静岡から帰って来ました。

東名使っても時間の節約は1時間程度なので3500円はもったいなくて静岡への往復は箱根越えの一般道とバイパス道を走って行くのですが、昨日は無料化の恩恵を受けました。

箱根新道 250円 → 0円 
西湘バイパス 250円 → 0円 

以前から心配していた通り道路は混んでいましたよ。
特に西湘バイパスから続く134号線の混みようは休日並みの渋滞。
ノロノロ、イライラ

料金無料にしなくても良いから
134号線を道路幅を広げて6車線~8車線にして欲しいわぁ~
相模川に架かる橋を増やして欲しいわぁ~

橋を渡るのに30分以上かかるし、それに続く渋滞は時速15キロなんて事が日常なんですもの。
(134号線は箱根駅伝でお馴染みの湘南の海沿いの道路です)

愚痴はこれでお終い。



↓ の前川清ショウ のお話
a0074232_10304113.jpg

静岡市民会館大ホール  S席 6500円 の招待券

a0074232_10325425.jpg
a0074232_10331917.jpg
a0074232_1034169.jpg
a0074232_10343626.jpg

会場は超満員で ビックリ! (@。¥)v

涙ぐましい程のファンサービス、嫌な顔一つ見せずに笑顔を振りまいていました。
疲れるだろうなぁ~ それに1人1人と握手しながら歌うなんて腰も咽も痛めそう。
なんて心配していたら・・・
私の席の横にやって来ていきなり手を出してきたので私も握手させてもらいました。
カサカサの乾いた手をしていましたよ。
クールファイブの面々も懐かしい顔ぶれで ♪ワヮヮヮ・・・ワヮヮヮ・・・ 
私と同年代だろうが皆さん良く声が出て若々しいわぁ~


色々な演奏会や演劇会に行きますが(殆んど無料招待か割引料金ですが)前川清さんほどのファンサービスをしていた人はいませんでした。
前回見た演劇会で出演していた大物俳優人はお客が引けた後、ロビーに出て来て観客につかまり握手や写真責め。
作り笑い等していましたが、西0峰0さんなどは不機嫌を顔に出していました。
芸能人家業も辛いだろうなぁ~ 
経験が無いからわからないけど・・・
[PR]
by takisann2000 | 2010-06-29 11:14 | 旅行

語り部

a0074232_10301151.jpg

遠くに残雪が残る山が有名な安達太良山、此処には高村光太郎の妻智恵子が愛してやまない本当の空が広がっている。



蛍にはちょっと早いけど、入梅直前の平日は旅行には穴場の時期かも?
インターネットを駆使して格安切符や格安プランのホテルを予約して、遊んで来ました。

好奇心と体力とお天気頼みの野次喜多旅行は電車の待ち時間の長さと足の疲労が・・・ 
日常あくせくと過ごしている荒みきった心に、運動不足のメタボ気味の体に本当の人間らしい暮らしを感じさせてもらった良い旅でした。
厳しい現実もあるでしょうけれど、人間として生きる本当の贅沢が此処にはあるのかも知れない。


a0074232_1194026.jpg

さっさどすいしろさへえって 宿さの飯 いやーはらくっち サービスで飲ましてくれたワインで酔っちまったみたいだぁー ちょっと部屋さ戻って でれすけしてんでね このおんつぁー 間もなく ロビーで 語り部さんのお話が始まるで みなして 下さ降りていこ。
にっしゃが語り部さまがい 背中丸まっちまったばぁさまかと思ってたけんど こげなせなさまとはおもわなんだ。
さってば話を聞かせてけろ よっく聞いてっからさ

(この語り部は良かった。お年寄りから囲炉裏端で日本昔話を聞いてるような感じで、お話を聞けて良かった)


翌朝はちょっと早起きして早朝散歩。(宿の無料オプション)
少し冷たい空気が肌に心地よい、早起きって三文の得って言うけれど、三文以上の得した気分
1時間ほど岳温泉の歴史や文化を解説してもらいながらの散策は通り一遍の観光旅行では味わえない贅沢な時間。
悲しく苦しい歴史あり、過疎の現実あり、恵まれた自然の恵みあり、斜陽の悲喜こもごもあり、ガイドしてくださった方のお話が美しい景色と共に胃の腑にストンと落ちていきました。
a0074232_1375170.jpg

電車の待ち時間たぁんとある、なじょすっぺない ほんなら 二本松城さこ登ってみるべ ここはぜえごだな。
いんやしんどいこっちゃ こげん歩くとはおもわんかった そだごどで ごせいやだってしゃねべ ほだほだ そだごどあんめした  
[PR]
by takisann2000 | 2010-06-06 11:23 | 旅行

今回は失敗しました

私、あちらこちらに旅行に行っても基本的にお土産は買わない主義なんですが、義理やしがらみがあって時には買い物する事もあります。
そんな時はホテルやお土産屋さんでは滅多に買いません。
ケチ根性発揮して地元のスーパーマーケットや地物産の直売店を探してお土産品を探します。
土産用として豪華な包装してないけれど、安いし、新鮮だし、安心だしね。


1泊2日で伊豆半島1周ドライブした時の失敗談
ドライブ中、堂ヶ島で漁協の看板見つけ、冷やかし半分で立ち寄りました。
店内の生簀の中には伊勢えびやアワビ、サザエが蠢いていて、食欲を刺激しまくり。
食いた~い!
伊勢えびやアワビは高価過ぎて手が出ませんが、サザエなら買えそう。
どうせ買うならでかいやつが良い、と言う訳でお買い上げ。
a0074232_18184430.jpg

新鮮なお土産買えてルンルン気分でまたドライブ続行。
a0074232_18224183.jpg
a0074232_1822553.jpg
松崎のお花畑、田植え前の田んぼに色取り取りのお花が咲き乱れ綺麗、まだ桜は咲いてなくて来週辺りが見頃かな?
a0074232_18243068.jpg
a0074232_18255298.jpg

伊豆の最南端、台風時期にはお馴染みの石廊崎。

あまりメジャーではない観光地廻りのドライブは最高に楽しめました。
何度も来ているけれど伊豆は良いね、特に西伊豆大好き。
東伊豆に比べ静かで開発されていないのが良い。

それなのに失敗とは?

お土産のサザエなんです。
ドライブ中立ち寄った名前もわからない小さな漁港の漁協の売店で売られていたサザエ、堂ヶ島の漁協に比べお値段凄く安いんです。
失敗した!
今度伊豆に旅行したらこの漁協で買うぞ!
a0074232_1922762.jpg

遠くに富士を望む絶景の小さな漁港です。
[PR]
by takisann2000 | 2010-03-20 17:41 | 旅行