<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

末生り

家庭菜園をテラスのプランターで作っています。
今年は殆んどやる気が無くてゴーヤとトマトだけ、他の野菜は 対虫戦争でことごとく撃沈! 辛うじて生き残ったゴーヤとトマトも末生りでお粗末な物ばかり。
a0074232_20534629.jpg

苦いゴーヤも虫の被害に合った、「どこのどいつだ!」 我が愛しの野菜をかじる虫は~ 
見つけたらブッ殺してやるーーーー
春はアブラムシがビッシリ! 秋はカナブンの幼虫がゴロゴロ!
何でこんなに僅かなプランター菜園に虫が来るの? 怖い!怖い!おばさんが目を光らせて 毎日葉っぱの裏側や根元をチェックして虫取りしているのに、どうして此処が良いの?  虫さん 緑がいっぱいの広い広い公園や畑の方が気持ち良く生きて行けるよー 
来年はもう来ないでよ~   もう来るなよ!!!
[PR]
by takisann2000 | 2006-09-30 21:23

♪今はもう秋~誰もいない山の中~

a0074232_2217474.jpg山梨の道志までドライブして来ました。
細い山道はくねくねと葛折、「分け入っても分け入っても青い山」 まさに山頭火の世界です。
小さな集落で一休み。コスモスの群生が迎えてくれました。
懐かしい! 子供の頃お婆ちゃんの家に行った時、こんな光景みたような~  映画のロケ地になりそうな、昭和初期のまんまの世界。


心がふーと落ち着く、いいなぁ~ この空気感
昔は街道を行き交う旅人や、村の住人も多くて賑やかな村だったのだろう?




a0074232_2256466.jpg
小学校です。木造の古い古い建物、今でも大事に使われている様子にハートがジーンと熱くなる。
予算を分捕って(汚い言葉でごめんなさい)コンクリートのピカピカ校舎を建てればいいってもんじゃーないよ。  多分寅さん(男は辛いよ) ならこう言うでしょう。

a0074232_22183082.jpg

[PR]
by takisann2000 | 2006-09-25 22:34

東海道 松並木

学校で勉強したよね。  昔、昔 私がまだ生まれてない時代に作られた松並木。
今でも街道沿いのあちらこちらに面影を残している。 自治体で松並木を保護、保存している所もあるようですが、大方の松は風前の灯でしょう。  
ここは私の妹の家の近く、この道を通る度に気になっていた数本の松、「君達は後どれくらい頑張れるの?」 「車や開発で虐められても頑張って生き延びてよ」

テレビのワイドショーで知りました 「仙台の欅並木が切られてしまいそう」 とか。 長い時間を掛けて作られた並木道、壊すのは一瞬!  国民の宝、文化財だと思うのですが・・・・・
 
a0074232_20162091.jpg

この道、参勤交代の大名行列や 粋な若衆、 島田髷を結った娘さん、 くまさん、 はっさん、それに黄門さん???も歩いたんだね~

a0074232_20164596.jpg

※ 徳川家康は,道の両側に並木を植えさせた。 街道の松並木は,旅人に風情を添え,夏は緑の陰をつくり,冬は風雪を防ぐのに役立った。幕府はその保護に力を注ぎ,街道沿いの農民たちの出役によってその整備が維持された。 
[PR]
by takisann2000 | 2006-09-22 21:10

島田 髷祭り

東海道 島田の宿   島田髷を結った娘さん達

お嫁さんの文金高島田でお馴染み 日本髪の発祥の地
島田出身の遊女「虎御前」が考案して結ったのが始まりと伝えられています。昭和8年9月19日に虎御前感謝祭が行われ、以来、「島田髷まつり」として開催されてきました。現在では市内の女性約50名が様々な型の島田髷を結い、揃いの浴衣を着て、奉納踊りをしながら市内を歩く「島田髷道中」の後、鵜田寺にて髪供養感謝祭が行われます。
a0074232_22591980.jpg
a0074232_22593979.jpg
a0074232_22595557.jpg
a0074232_23161586.jpga0074232_23165717.jpg
下手な説明は省略。
綺麗な娘さん達。一寸ピンボケだけど許して!
歴史のある古い宿場町には色々なお祭りがありますね。
[PR]
by takisann2000 | 2006-09-19 23:02

清水のマグロ

a0074232_12452670.jpg

私の故郷 清水へ 幼馴染とお寿司を食べに行って来ました。
♪ 清水港の名物はお茶の香と ~  今は サッカー    昔は 清水の次郎長 
そして 昔も今も変わらないのが 遠洋漁業 の マグロ   
清水はマグロの港です。


旨い!  安い!  腹いっぱい!  幸せ!

おまけ
車の中に ♪ 財布を忘れて 愉快なさざえさん~
支払いの時、バックの中をガサゴソ・・・  無い!あらっ!無いわ~~~
で、友人におごってもらいました。 申し訳ない。 
[PR]
by takisann2000 | 2006-09-17 12:45

お気に入り

全部 手作り 頂物や買った物 
友人が私のために作ってくれた物、 旅行先で陶芸家の窯元で買った物、 骨董店で見つけた物 などなど~
一つ一つに色々な思い出がある。 一人しんみり郷愁に浸る → ロマンティックで切ない気持ちになる → 今はもう秋    
(わー いやらしい程ベタベタな文章だわぁー)

a0074232_1724560.jpg


小さな小さな 手捻りのお地蔵さん  陶芸家が余興で作っている物です。
旅先で見つけると買い求めます。 蛙やふくろうはよく見かけますが お地蔵さんはめったにお目にかからない。
時々ちっちゃなお地蔵さんに手を合わせます。 何をお祈りしてるかは  内緒!
a0074232_17242129.jpg

[PR]
by takisann2000 | 2006-09-14 18:23

巨峰

知人からの贈り物   巨峰が届いた、私の大好物!
箱の中には何房も入っている。  幸せ! こんなに食べきれないから、ご近所に御裾分けしよう。   あらっ! 何! ブドウの実がポロポロ落ちる、これってーーー そんな~~~ そんな事あり~~~ 
知人は業者を信用して頼んだでしょうにーーー


こんな事ありました。 
妹が北海道へ旅行に行ったお土産に、蟹やホタテ、甘エビを一杯送ってくれました。 早速お礼の電話 (当たり前) 「こんなのが届いたよ、ありがとう。」 
「えっ!違うよ、釜揚げのタラバのオスのはず~」 注文品と届けられた品物が違ったのでした。クレームの電話を入れると、「こちらの発送ミスです。」 とすぐに蟹を送ってきました。 
お陰で2度も蟹にあり付けましたが、、、、
  
翌年又同じことがーーー
妹はすごくリッチなのでまたウン万円の蟹の注文。  違う業者でしたが、 また注文品と違う品が~~~
業者曰く 「運送中に凍った。オスの蟹の腹に違う蟹が卵を産みつけた」 
えっ!?!?!?!????
でもカチカチに凍っていて、 「解凍してお召し上がりください」 の紙が入っていたよ。
  
こんな業者はまれでしょうが   
a0074232_19193635.jpg



友達の家でこんなもの見ました、あまりにもステキな言葉なので写真を撮らせてもらいました。手作りの額です。
a0074232_1919492.jpg
実りの季節、食べ物だけでなく、心の中も満たされたいですね。
[PR]
by takisann2000 | 2006-09-12 20:19

神輿

おおっー!猛烈な暑さ!  ただ今室温32度 
窓は全開、微かに風が吹き抜ける、エアコン入れようか迷っている。
 
風と共にお神輿の掛け声が聞こえてくる。 ドッコイ!ドッコイ!
カメラを持ち、掛け声の聞こえる方に走っていく。  なぜか昔から、走らなくちゃ!という衝動に駆られるのだ。 (ミーハー根性は直らないね)

a0074232_14143844.jpg

何年か前、地方のかなり大きな町で、見かけた神輿が印象深い。
 
賑やかな太鼓や笛の音が通りから響いてくる。 音を頼りに神輿を探す、何処だ?何処だ?
あららぁーーー    
軽トラの上に神輿を載せスピーカーから♪BGM  お供は3~4名の老人
可笑しいのか、哀しいのか、思わず涙が出てきた。  担ぎ手も伝統を受け継ぐ若者もいないので仕方なく~~~  
あの神輿 今年は若者の肩に担がれて町を練り歩いているだろうか?
[PR]
by takisann2000 | 2006-09-10 14:53

携帯電話の充電&ライト

防災用品に追加します
a0074232_9572270.jpg
大きな災害が起こると、まずは知り合い同士の安否確認ですね。
停電で携帯の電源が切れ使えない~~~  ことのないようにと、ホームセンターで探しました。
良いもの見っけ!  1680円なり
手巻きで充電、ライト、アラーム、SOS点滅ライト に使えると書いてある。
開封して、試してみる。 ハンドルをグルグル回す、一秒間に2回、なかなか快調快調
かなり長い間 点灯している。  強烈なアラーム音。 
これは使えるぞ!   使う事はないと思うが~ 

一緒に購入した ”安心白米” 236円  賞味期限は5年先
味見はしてない、今食べちゃたら 意味ないし~
お湯または水を注ぐだけで食べられる。   これも防災グッズに追加する。
これでOK!  でも 来るなよ! 大災害!


 
[PR]
by takisann2000 | 2006-09-09 10:46

南蛮キセル

a0074232_20503172.jpg今年の春近所の人から蕗の苗を頂いた。 実は私フキノトウが大好きなんです。
買うと高いし~  来春は自前のフキノトウが食べられそう~  楽しみ!
ところが  である、、、、  蕗の隣に茗荷が出てきた! どうやら蕗の根と一緒に付いてきたようだ。  やった! 茗荷も大好物!

ところが  である、、、、、、、、  
もう一丁おまけ!   な な なんと 

南蛮キセルの花が咲いている。
ワォー! 凄すぎる!   一粒で三度美味しいとは この事だーーーー



すすきや茗荷(みょうが)などの 根に寄生する。
花の形が、南蛮人(昔のポルトガル人や スペイン人)の用いたパイプの”キセル”に 似ているのでこの名になった。

別名 「煙管草(きせるそう)」

おまけ  猫もビックリ!
事後報告   妹の家の猫  妹のブログから無断転載 (苦労したが何とか出来たぜ!) 
a0074232_2381750.jpg

[PR]
by takisann2000 | 2006-09-06 21:18