<   2007年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

日本海に沈む夕日

ブナの原生林の散策でプチ遭難(迷子)になって、もう必死・必死で約束の時間に大幅に遅れ何とかタクシーの所まで戻りつきました。 汗は吹き出るし、足はパンパンに腫れるし、心臓はパクパクするし・・・
でも、凄く前向きな私達、タクシーに乗り込むや
「とんだハプニングで良い思い出が出来たね」
「もっと時間に余裕を持って歩きたかったね」


タクシーは一路今夜の宿に向かいます。
テレビの旅番組などで度々紹介されている”不老不死温泉” 波打ち際の露天風呂が売り物のお宿です。
a0074232_19493140.jpg
混浴と女性用があります。
a0074232_19504321.jpg
サンセットは5時40分  
天気は快晴、雲一つありません。 ラッキー!

夕日は温泉に浸かりながら見ようと意見が一致。 時間まで疲れた足を労ったり、お風呂に入ったりして過ごします。

さて、いよいよ時間です。 波打ち際の温泉に向かいます。
混んでいるとは思ってましたが・・・

エッー! こんなに~

サンダルを脱ぐスペースも脱衣カゴもいっぱい
な な なんと湯船中は人・人・人  芋洗い状態 (35人以上) 
湯船に入りきれない人も大勢、全員数え切れません。 50人以上は居たかも。

今か今かと待ちわびていると、不吉な雲が~
あぁ~  ため息交じりの喚声が。


ここでかなり人が諦めてお風呂を後にする、諦めきれない人達は一縷の望みを持って湯船の中で待つと~

雲の切れ間から再び太陽が、やった!

裸の美女達?は思わず拍手。 (妙な連帯意識)

私はコッソリ持参したカメラを海に向ける。
ここでカメラのバッテリーが切れた! 

a0074232_19374463.jpg

こんな ”狂喜乱舞” の光景が毎夜繰り広げられているんでしょう。
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-24 19:40 | 旅行

プチ遭難

今回の2泊3日の旅、初日の宿は深浦観光ホテル。
このお宿も夕日が売り。 
お風呂から日本海が一望出来、夕日を見ながら温泉に入れるはずが・・・
この日は夕方から雲が出て無念!
チェ!

ならば、もう一つの売り、お部屋から眺める漁り火を期待。
それも・・・  チェ!   それに星影も薄い。

諦めきれず夜中に起きて窓の外を眺めると・・・
満点の星、 北極星が全部見える。 おおっ綺麗!
a0074232_16465029.gif




翌日は貸切タクシーで観光。 (全てパック料金に入っている)
あちらこちらを案内してもらう。
細かい説明は省略、丁寧に書き切れないもんね。


津軽国定公園 十二湖   もっとも美しい”青池”
a0074232_17115665.jpg
青池から散策マップを見ながらブナの原生林の中を歩きます。
a0074232_1793486.jpg
世界最大級の世界遺産白神山地に続くブナの林の中を散策。

タクシーの運転手さんとの約束の時間まで気持ち良く歩いていたのですが~  ?????

道は続いているのに、人がいない ???
 
小枝や落ち葉がやけに多い ???

散策マップには500メートルと書いてあるのに、もっと歩いている ???

?????

あっ! 行き止まりだぁー

迷子になった! 遭難した

”老女2人遭難” の新聞記事が頭に浮ぶ。

とにかく来た道を引き返そう。
「あっ! この花咲いていたよ」  
「そうそう此処通った」  
「この景色覚えてる」
もう2人とも必死でした、汗なのか?冷や汗なのか? 足腰の痛みもぶっ飛んでました。


プチ遭難 良い思い出が出来ました。

タクシーの運転手さんに必死のいい訳、ごめんなさい。
おとといも遭難があってヘリが出たとか、大事にならなくて良かった。
a0074232_1656627.jpg
a0074232_17101154.jpg
日本キャ二オン

つづく
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-23 16:57 | 旅行

女鉄ちゃん  2人旅

私にとっては東北は未知の世界。  雨具や防寒服など万全の準備を整えて家を出る。
静岡から来る、幼友達のM子さんと東京駅で待ち合わせて、東北新幹線「はやて」に乗り込む。列車を乗り換えて、乗り換えて   ひたすら北へ~

途中の車窓からは、黄金色に色付き収穫を待つ田んぼの中に、今回の台風による大雨で水没した田んぼが泥をかぶり灰色になってしまった光景も見られ、とてもお気の毒に思いました。


東京から本州最北端の青森までたったの4時間で到着。
青森は 北国=寒い と思ってたが、列車から降り立ったら熱風が吹き付ける、暑い!(この日の気温は那覇より暑い)
ジャケットやベスト、冬用の下着まで用意して来たと言うのに~ 此処は真夏だぜ!

 
八戸ではこんな美男子が迎えてくれました。
良い男に惚れ惚れして記念撮影しました。
a0074232_23333885.jpg

青森の街ではこんな光景も。
駅前の屋台のお兄さんを冷やかしただけ、ごめんなさい。
a0074232_23343578.jpg

街を行く人達の訛りある会話を聞いていると、北の果てまで来たんだな~ と実感&感動
青森から五能線に乗り換えます。

大昔から1度は乗りたかったローカル線です。
日本海の海岸ぎりぎりを走る、ローカル列車は今では観光の目玉、リゾート列車が走ってます。
リゾート列車の車内の天井 
a0074232_23481643.jpg

車内アナウスはもとより、景色の良い所ではスピードを落としたり・・・
細かな所まで演出が行き届いてます。 
列車内では”夕日を見ながらの晩酌セット1000円” なる物まで販売しているんですよ。

つづく

さて
私達が行った事はなんでしょう?
1  夕日を見ながら晩酌
2  夕日を見ながら温泉
3  夕日が見れずふて寝
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-22 23:57 | 旅行

日本海

a0074232_1710095.jpg

長年(15年位前から)夢だった「日本海の夕日」 を見にやって来ました。
青森から五能線に乗り換えて、深浦まで汽車の旅。
残念な事に曇ってきちゃった。
これから温泉に入って来ます。
温泉から夕日が見えるはず・・・
残念!
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-20 17:09

冷蔵庫一掃料理

明日早朝から出かけます。
青森から秋田までの、2泊3日の汽車旅で~す。 
女 鉄ちゃん” 2人旅

3日も留守にするので・・・
本日の夕飯は冷蔵庫の残り物料理です。 
a0074232_2056272.jpg

白身魚のムニエルに野菜&キノコのあんかけ
オクラとワカメの辛し醤油あえ
豆腐サラダにシラス添え

全て大盛り、我が家は大食漢なんです~ 
写真撮影用にもっと上品に盛り付ければ良かったんですが、面倒なので、何時もどうりの盛り付けです。

あと、明日の朝食に鮭のおにぎりも作っておきます。

早寝しよ~~~と!
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-19 21:24 | グルメ

初生り

a0074232_116637.gif♪ギラギラ太陽が~
「猛烈残暑ざんす。」 なんてね。 
頭が馬鹿になりそう(もうなってるし、手遅れかも)


今年は私の体が病気や怪我でトラブル続き、テラス菜園もお休みと、ほったらかしにしていました。 ところが8月に入ってから昨年のこぼれ種だろうか? ゴーヤの芽が出てきたのです。

a0074232_11371179.jpg

もうすぐ涼しくなるし、
どうせ育たないだろう~ 
と思いつつも・・・

ゴーヤに食事 (水&肥料) を与えてみました。
私の愛が通じたのか? 今年の暑さが良かったのか? 
ゴーヤが初生りした。 
まだ沢山の花が咲いているので、後幾つか期待できそう。



スーパーの園芸コーナーにはもう秋の野菜苗が売られている。

私の中の 土いじり虫 がモゾモゾと頭を持ち上げて「早く種蒔け」と言っている。
芽が出るかわからないが、昨年の残りの種を片っ端から、プランターに蒔いてみた。

それから1週間。 
a0074232_11505844.jpg
 
たぶんチンゲンサイ? だと思う。
何しろ駄目元で、色々撒いてしまったので、育つまで正体わからずです。

a0074232_11405657.jpg
これは、ソバの芽   
ほぼ実物大です。 

これは重宝します。
もやしとして食べますが、味噌汁の実として毎日収穫出来ます。
貴重なビタミン源。


今日の昼は 

親子蕎麦  
薬味の1つとして使いました。 
旨くもなく、不味くもなく・・・ 





 
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-16 12:07 | 自然

歪んでる

「あんた 性格悪い」 「性格歪んでる」
私の1番嫌いな言葉
テレビではお笑いタレントが何気なく使ってるし、テレビの中だけでなくてもたまに耳にする言葉ですね。
「あんた 性格悪い」と他人に向かって、おっしゃる方はさぞかし性格も品格よろしいのでしょうが、言われる身になれば、全人格を否定されたようで、もう再起不可能な位落ち込んでしまう。

a0074232_14193196.jpg性格も電柱も真っ直ぐが良い。

体の骨格だって歪んでいたら万病の元だし、国会だって不安定だし・・・
私の老後だって不安定だし・・・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
歪んでいるのはダリの時計だけにして!



この電柱、私の駐車場の側に ”斜め立ち” してます。
先日の台風は大丈夫だったけど 、大きな地震が来たら倒れるかも???

人の気持ちを不安にさせる事も、ある意味では見えない暴力かもね。
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-13 14:48 | その他

119番

ドッカン
私の目の前で軽自動車とバイクがぶつかり、バイクに乗っていた男性が路面に弾き飛ばされました。 
とっさの判断で、110番でなく119番に携帯で連絡。(命の方が大事だからね)
ところが、被害者の男性、むっくり起き上がり「大丈夫です、救急車は結構です」 としつこく言うのです。
後でわかるんだよ、その時はわからなくても、かなり怪我してる事あるんだよ。
人が集まって来たので、その場は去りましたが、怪我が大した事ないと良いのですが。


119番で嫌な思い出が。
道路も広く見通しも良いんですが~
我が家の近くでは事故が多いんです。

ドカーンと音がするとすぐに外に飛び出します、これは習性かも。 
事故を確認してから家に戻り119番します。 こんな事何度も経験しているのですが~


私    「今00で車と自転車の事故がありました、怪我人がいますので救急車お願いし
     ます」

119  「あなたの住所、氏名、電話番号は?」

私    「00町00番地の0000です、電話は00000です」

119  「事故の住所は?」

私    「00町の00商店の前です」

119  「怪我人の名前は? 性別は? 年齢は? とんな状況ですか?」

私   「家の中から電話してるし、外は暗いので詳しい状況がわからない」

119  「それでは見て、聞いて来て下さい」

私   「えっ!? 」a0074232_23111425.gif 
    「こんなやり取りしてる間に救急車回してよ、怪我人がいるんだよ」

119  「今、他の方からも数件119番がありました」

隣近所の人も119番してくれてやっと信用?したようです。


とにかく電話していて腹が立ちました。 
怪我人に「名前、年齢、住所を聞いて来い」とは、今思い出しながら記事にしていても、腹が立ちます。
もう2度と119番に電話するもんか! って思いましたよ。

でも、事故を目の前にしたら、怪我人がいたら119番してしまいます。
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-10 22:49 | その他

台風が近づいて来た

a0074232_1983233.jpg

台風が近づいて来ました。
まもなく暴風域に入りそうです。 風も出てきて、時折バケツをひっくり返したような雨が降ってきます。
家の周りも、戸締りも確認した。  
後は台風が過ぎて行くのを待つだけ、ただ待つだけ。
築35年のボロ屋 
雨にも負けず、風にも負けず・・・ この難局を耐え抜いて欲しい。
私は何も出来ない、台風が過ぎるのをたた待つだけ。
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-06 19:28 | 自然

320匹

お隣から頂ました。 お頭付の魚が320匹も 
(良く数えました、感心!)

茅ヶ崎の海で採れたばかりのピチピチです。
お隣さんの 知り合いの 知り合いが漁師さん なので、その御縁で新鮮なお魚が頂けるのです。
「てんぷらにしよう!」 といったら家庭菜園で作った野菜もオマケにくれました。
a0074232_18102420.jpg

頭と内臓を取って~ 
1匹・2匹・3匹・・・・ 
198匹・・・・ まだまだあるぞ 
298匹・・・・ あと少し
320匹 お疲れさん。

腰痛い! 肩凝った!  体長3~6センチのしこイワシ を全部処理しました。

ー内緒ですー
この魚、大きいのは市場に出して、その残りなんです。
a0074232_18221655.jpg

スプーンですくって油に中にポットンと入れていきます。かき揚げの要領です。
揚げながらつまみ食い、旨い! 旨~い! 旨~~~い!  いくらでも食べれます。
先日の”まずそうな料理” 汚名挽回です。 

揚げたてだから旨い!
材料が新鮮だから旨い!

320匹 全部食べちゃった!  ご馳走様。 
[PR]
by takisann2000 | 2007-09-04 18:43 | グルメ