<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

逞しきノーラ一族

一晩中しゃがれた声を出してノーラお婆さんが鳴いている。
暑さで寝苦しいところに来てこれでは益々眠気を削がれてしまう。
睡眠不足のボーとした頭で起き出し、ボーとしたままで朝ごはんの支度を始めるが、家の外っではまだノーラお婆さんは鳴き続けている。 
イライラ・・・
イライラ・・・
一晩中ギャァー ギャァー 鳴いてウルセェ!んだよ。

天井からゴソゴソと動く音がする、庭に出て屋根を見上げると案の定ノーラがいた。
ノーラお婆さんともう1匹首輪を付けた黒猫が私の顔を見て逃げて行く。私はノーラを見かけると追い払うので私の姿を見かけると逃げる事を学習したようだが、安全圏まで逃げると逆に私を観察している有様、すっかりノーラになめられているようだ。
先ほど見かけた首輪の黒猫は初顔だ。 たぶんノーラお婆さんの子供かも? 貰われて行ったのが夏休みで帰省したのか?(そんなわけないか)

ノーラお婆さんは他に娘がいる、そしてその娘にも黒猫の子供(孫)がいる。
ノーラお婆さんは黒と茶のまだらの毛並みで娘も同じような毛並みだが鳴き声がまったく違う。
娘は本当に愛らしい声で「ニャァー」と鳴く。 婆さんはしゃがれた声なので見分けが簡単につく。孫の黒猫は片手に乗るくらいの小さな子猫で鳴き声はまだ聞いていない。それに私の恐さを知らない。
あと家族として時々顔を見せる娘婿?の黒猫がいる。
以前はお爺さんノーラも見かけたんだけれど、最近は姿が見えない。

これらのノーラ一族はご近所の奇特(とは思いたくない)な方が餌をくれるのを唯一生きて行く糧として我が家の周辺で生活している。
我が家を含むご近所の家々でも庭をトイレとして、屋根を運動場として提供している訳だが・・・ 
(私は許可したつもりはないトホホ・・・)
a0074232_14355697.jpg

娘のノーラ   可愛い顔して可愛い声出して鳴く
a0074232_14361183.jpg

こうしてこの家の主が帰って来るのを待っている。 勿論餌を貰う為だが、見ていていじらしくある。
「お腹空いたよ」って大声で鳴き、時には余所者が近付くのを威嚇したり喧嘩したり。 また時には恋もして・・・
兎に角賑やかで、臭くてしょうがない。


昔、近所で外猫(餌だけ与えて面倒見ない)を飼っていたお宅があって我が家のゴミ箱が何度も襲われたり、家の中に入られ、食卓上の魚盗まれたり、余りにも被害が大きかったのでやんわり「お宅で飼っている猫にゴミ箱荒らされて困っています」って伝えたら・・・ (まだ若かったから言えたんだけど)
逆切れされて・・・ 
その後のお付き合いがギクシャクした事があったので、今回も迂闊にはお願いできません。
ご近所の皆さんも眉を顰めていても当人に向かって何も言えず、黙々とネコの糞を片付けています。
猫よけスプレーも全く効果なし、逞しきノーラ一族です。
[PR]
by takisann2000 | 2009-07-31 15:01 | 自然

お店開けないで

最近全国的に広がりつつあるシャッター通り商店街
どうしたら昔のように活気ある街並みになれるのかしら?
何とかしなくっちゃ ね。


それはね・・・
シャッター通り大歓迎って叫びたい
商店主の皆さんお店のシャッター開けないで、閉めたままが良いんです。


「ちょいと、そこの旦那、これからお店開けるのかい」
「何か入用な物でも」
「後生だから店開けるのちょっと待ってもらえないかい」
「何でぃ、商売邪魔する気かい」
「いえね、あんたん所のシャッターが面白いんでゆっくり見てたいんでさぁー」
「隣の履物屋さんも向かいの蕎麦屋さん所も、鰻屋さん所もみんなみんなシャッター下ろしているんで十分シャッターの絵を楽しませてもらったんだけどね、旦那のお店だけ商売してるんでシャッターの絵を見れないんだよ」
「そうかい、でもこちとら商売しなくちゃ干上っちまうからよ、おめえさんの頼みは聞くわけにはいかねぇさ」
「商売の邪魔でぃ! とっとと消えちまいな」


ニヤニヤ ニタッ!
閉まっているシャッターをゆっくり眺めてホクソ笑んでいる  私って嫌味な女かも?

a0074232_17404947.jpg
a0074232_1741434.jpg

[PR]
by takisann2000 | 2009-07-27 18:01 | ちぃちゃん散歩

私 悪女です

物置の軒下に小さなお家発見。
家主の私に断りも無く造って、即刻取り壊さねばならぬ。
でも、この家の主は恐いお方報復が恐いよ~ 
a0074232_10483264.jpg

物置の出入り口の上に造ってあり傍を通る度にヒヤヒヤしなくちゃならないなんて、困るわぁ~
a0074232_10511936.jpg

ママ?がお家を守っているし・・・
子育てが終わるまで我慢するしかないなぁ~

あくる日この違法建築物?をニガニガしい思いで見つめると・・・
あれ?
無い!

あらら~  
下に落ちているw~

よほど手抜き工事だったのか?予想を遥かに超える強風に煽られたか?
蜂の主は育児放棄したとみえて姿が見えない。
中には幼虫が半ば干からびて?入っている。 
良かった、直接手を下さなくて助かったよ。



家の中に取り込んである観葉植物の鉢や庭先の植木鉢から細かい蟻がゾロゾロ列をなして出入りしている。
口に卵をくわえた蟻もゾロゾロ行進しているよ。
鉢の中に巣を作られたらヤバイ! 植物が枯れちゃう。

そこで・・・

蟻さんの好物だと箱に書き印してあるある物をパラパラ蒔いてあげました。
沢山お食べ、そして巣の仲間にも分けておあげ^^ イヒヒ・・・

翌日、蟻の姿は見えません、さて何処に行ったかのう?
知ってるくせに!
私は悪女だもん。
[PR]
by takisann2000 | 2009-07-20 11:25 | 自然

お達者クラブ

同窓会(関東支部会)に行ってきました。
今年は幹事の当番年だと言うので普段同窓会とは無縁の私まで引っ張り出されて準備万端当日を迎えました。
と言っても私は何にも準備段階でのお手伝いは無し、当日受付をお手伝いしただけ^^。
a0074232_14554098.jpg

3時間半前にスタッフ集合、受け持ち班に別れて準備。
会費は前納になっていても当日持参される方も多く、現金を扱うので慎重に。
定時になってもまだ来場されない人も多く受付の席を離れられない。 それを良い事に来賓各位の長々と続く挨拶を聞かずに済んだのはラッキー!聞けずに残念。
a0074232_1512795.jpg

OB&OGによる吹奏楽演奏あり、OBの歌手のショウありOB&OGの応援団のド迫力ある生演技ありで会場のボルテージは最高潮。
(私の在学中はチアガールは無かったし、先生よりオッカナイ応援団が団旗を振りかざして大声挙げていて、とっても恐かった。)

a0074232_15244580.jpg
80代から20代までの参加者は大声張り上げて応援歌を熱唱、スクラム組んで意気投合、会場内をスクラム行進して行きます。
どなたも良く声が出て、身軽に動いています。
出席者の大半が70~60歳代の昔の若者、皆さん揃ってお元気です。
朝早かったのでちょっぴり疲れた。

先輩達のパワーを分けてもらいたいよぉ~
[PR]
by takisann2000 | 2009-07-13 15:56 | 健康

何時もプラスに私考  (志向)

梅雨空の真っ只中ふらりと目的も決めずお出掛け。
何とかなるさの軽る~い気持ちと、軽いお財布を道ずれにドライブに出発!
海に行く? 山に行く?
海は混んでいるいるから山にしよう、ってな感じで目的地は山に決定。
 
まずは走り馴れた道を北上、山中湖に向かいます。
低く垂れ込めた雲模様、富士のお山は拝めそうもありませんが、楽しければそれで良し。
山中湖湖畔で見つけた観光案内所で宿を探す事に、閲覧用の資料を検討しながら電話しまくり。(自分で探すんです)
一見良さそうに思えるホテルは軒並みトップシーズン前の休業期間。 う~ん 残念!
学生相手の合宿民宿では嫌だし、温泉は外せないし、予算も限りがあるし・・・
で~
何とか決定。 あぁ~良かった! (最悪日帰り覚悟でした)


ホテルにチェックインして部屋に行くと・・・ 
ん!・・・・・・
・・・・・
えっ!・・・・・ ビジネス旅館?

まっ! 新しいし景色が良いから良いか。

夕方から雲が切れて富士山が現れて来ました、何時見ても富士山って綺麗。
雲の動きに感動、一瞬たりとも動きを止めず表情を変えて見ている者を飽きさせません。
周りの山に雲が掛かりずんずんと山肌を這うように雲が降りてくる、以前テレビで見た雲仙の火砕流みたいに私の立ち位置に向かって来るんです、雨がパラパラと落ちてくるかと思うと急に辺りが明るくなって、富士山が顔を出すんです。
自然のパワーを五感で感じ、脳がちょっぴり活性化されたかも?^^v

a0074232_144307.jpg

ホテルの前の湖畔に白鳥の親子が毛繕い。
近付いても警戒もしない、人に慣れてるんですね。



a0074232_14385937.jpg

このホテル外国人観光客専門?なんです。(知りませんでした)
200人近い宿泊客がいて日本人は2組のみ。食事中にホテルの従業員がサービスの合間にあれこれと説明して下さり、あの人がオーナー、あのグループは台湾の有名な議員さんとか、今日はタイのグループが1組で残りは全て台湾の人達。
日本に居ながら外国に行った雰囲気です。
ショウをしている方達はフィリピンの人達、日本の歌も上手い。(最初は何の歌か解らなかったけど・・・)
各テーブルを回りながらお客さんの国の歌を歌っていきます、さすがプロです。

ホテルの中でも新鮮な驚きの連続。
外国の人達が温泉に入って浴衣を着て・・・ でも言葉は通じない。
日本情緒(蛇の目傘に日本人形、こけし、忍者のフィギア、七夕飾り)タップリなインテリアのロビーは異空間。
好奇心旺盛な私はアンテナ高く張り巡らしてこの異空間の時間を十分に楽しみましたよ。

何事もプラスに考えましょうね。(私考)
[PR]
by takisann2000 | 2009-07-09 14:52 | 旅行