<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

間もなく師走

小春日和の一昨日、上野(ゴヤ展)と六本木(日展)の美術館をハシゴしました。
そんなに丁寧に見学していた訳じゃないけれど美術館回りは疲れるね。
疲れきってフラフラ、ヨロヨロと美術館を出ると、辺りは黄昏時。
ウン068.gif

イヒヒ…
「何も急いで家に帰る事ないよね」
って事で夜の町をネオンに誘われてブラブラ
a0074232_21505531.jpg
a0074232_21511738.jpg

六本木ヒルズ
震災で東京タワァーの尖塔が曲がったって聞いているけれど・・・
なる程 少し曲がっているわぁ
(写真ではわかりにくいですね)

軽く食事?お酒?でもしようって事で
六本木はお店せ事情がわからないので地下鉄を乗り継いで銀座へ
昔人間は銀座の方が落ち着くわぁ~
a0074232_21493453.jpg
銀座5丁目のライオンは歴史の重みを感じさせる店内
さすが銀座、サラリーマンやOLで満席、外人さんの姿も多い。
a0074232_21493415.jpg

外はすっかりクリスマスの飾りつけで、ネオンキラキラですが何となく昔の華やいだ喧騒とは違いどこか寂しい感じがする。
[PR]
by takisann2000 | 2011-11-28 21:49 | ちぃちゃん散歩

21世紀に残す負の遺産

a0074232_20151388.jpg

a0074232_20151343.jpg

a0074232_20151318.jpg

最近凄く不愉快になった事
それは・・・

ここ
深い山の中に忽然と開けた広大な空間
飛行場でもゴルフ場でもありません。

21世紀の森 と言う名の空き地
広場・公園
a0074232_2049842.jpg

小春日和のこの日、500台も駐車出来る駐車場にたった1台(私達の車)
園内で作業している方が数名いるだけでどちらを見回しても来園者は見えません。

好意的に言うと、この広い空間を独り占め出来て気持ち良いわぁ~
冷静に考えると蓮舫さんでなくても仕分け対象事業でしょ。
私達の血税と夢をむさぼり食った21世紀に残す負の遺産
宝クジのお金の1部がこんな所に使われていたんですね。
a0074232_20151357.jpg

3億でなくても100万でも1万でも良いから当たらないかなぁ~ってささやかな夢を買っているのに022.gif

心中  複雑・・・

もう 宝くじを買うの止めようかしら。
[PR]
by takisann2000 | 2011-11-23 20:15 | ちぃちゃん散歩

雪の朝

天気予報通りの寒い夜明け、家々の屋根や枯れ草の上はうっすらと白くなっている。

霜?雪?

遠くの山はうっすら雪化粧している。


好奇心いっぱいの私、遠くから見ているだけじゃつまらない。
お天道様が雪を解かす前に初雪を踏みに行って来ました。

a0074232_19141659.jpg

a0074232_1914165.jpg

a0074232_19141663.jpg

まだ営業していないスキー場
気温1℃ 風があるので体感温度はどれ位だろう。
薄っすらと雪が積もった草原をスニーカーで歩いて行くと靴が濡れる。
この景色を1人占めしてキーンと冷えた空気が気持ち良く、寒さは殆んど苦にならない。


後、数日後にはこのスキー場には人が溢れ、降雪機が活躍しているでしょうね。
寒いけれどスキー場の賑わう熱く活気ある季節がすぐそこまで来ています。



おまけ
2日前に榛名山に登ってきました、その時見つけました。
多分    の Oンコ
榛名湖の別荘地の中、10メートル先には住宅があります。
Oンコの写真などお見せしてごめんなさい012.gif
a0074232_19343178.jpg
a0074232_19344288.jpg

ニュースでは報道されている事でもこんなに人家の近くに現れていると思うと恐いです。
[PR]
by takisann2000 | 2011-11-16 19:14 | 田舎暮らし

霜の朝

a0074232_16464248.jpg

キーンと冷たく冴えた朝、オレンジ色のグラデーションに彩られた山々は真っ青な空を背景にしてカラフルなブロッコリーのようにモコモコと盛り上がって見える。
美し過ぎるその景色は自然の逞しさ、凄みさえ感じさせる。


胸いっぱいおいしい空気を吸い込んで気合を入れる。
イエィ!

さぁ、 落ち葉掃きしましょう。


虫発見
何の虫だろう?
体調10センチくらい、長い足が付いている。


エンドレスで降り続く落ち葉はカサコソと軽い音をたてて掃いたばかりの所にも遠慮なく落ちてくる。
落ち葉と遊んでいる?それとも落ち葉に遊ばれている?
間もなく落ち葉に変わって雪が落ちてくるんだろうな。

そんな自然の営みを肌で感じられて街中では味わえない感動を与えてくれる。




買い物帰りにちょっと遠回りして里山をドライブしました。
近くの山々は紅葉真っ盛り、遠くの山はすっかり落葉してダケカンバの白い幹が山を白く見せている。
さらにもっと高い山は何となく白っぽい。 
もしかして雪が降ったのかしら?

あっ!
犬?  猫?

猿です、野生の猿発見。(005.gif心臓バクバク興奮しました)
直ぐに車を止めて探したのですが、もう見えない。

次は鹿、カモシカ、熊も見てみたい。
[PR]
by takisann2000 | 2011-11-09 16:46 | 田舎暮らし