<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

企業の対応あれこれ

a0074232_1125622.jpg

10月1日の東海道F8BE.gif新幹線が開業五十年を迎えますF9A4.gif
本当におめでとうございます。

開業に携わった人々にとっては誇らしい事でしょう。
私の父は微力ながら係わった一人でした。


先日某新聞社から新幹線の三島駅開業五十年の事でお話を伺いたいと取材の申し出がありました。勿論父は快諾、当時の記憶を思い出し、資料を調べたり等家族を巻き込んでの準備

当然高齢の父への取材ですから新聞社が自宅に取材に来るものと信じて疑わなかった…

それが有ろう事かF9D3.gif

94歳になる父は静岡まで呼び出され、父は一人で電車とバスに乗って出かけました。

家族の者は時間の都合がつかず家に残る母の面倒も見なければならないし、そんなこんなで静岡まで同行出来ず最寄りの駅まで送ることにした。

帰宅した父に話を聞くと、新聞社からは昼食も出されず往復の交通費も出ず、挙げ句に記事になるかどうか?の保証も無いとの事。

記事になるかどうかは新聞社の都合もあるでしょうが高齢者を呼びつけ取材するなんて…
話を伺いたいならそれなりの対応をすべきだと家族の者としては怒り心頭。
某新聞社の気使いのなさには呆れました。



もう一社企業の対応に感じた事
私にとっては高額なウォーキングシューズ(定価販売品)を5年程前に買い求め1~2年使用していたのが防水を謳っているにも係らず水が染みる。
暫く使用せず仕舞っておいたのですが最近思い出し、修理出来るかどうか?メーカーに問い合わせしてみると『弊社の方に送ってください』との事

程なく担当者の方から丁寧なお電話がありました。

使用した靴にも関わらず最新の靴と取り替える、以前購入した品より最新のシューズの方が4000円安い為その分品物(靴下とタオルの詰め合わせ)で埋め合わせると言ってくれたのです。

何とも丁寧な対応で此方が恐縮してしまう程です。
本音を言うと靴下は嬉しいけれどタオルは要らない、でもこんな対応してくれるなんて夢にも思っていなかったので嬉しい!

スポーツ用品メーカー ヨネOOO  一流企業は流石です。


後日記
東海道新幹線50周年記念のイベントが沢山企画されているようですが、今度はテレビ取材の話がありました。
今度は高齢者に優しい対応して欲しいものです。
[PR]
by takisann2000 | 2014-09-20 10:23 | その他

名月

名月見えました。
a0074232_1110543.jpg

お散歩途中で摘んだススキや野の花をペットボトルに挿して見ました。風流だなぁ~
これに月見団子があれば良いのだけれど。


私の子供の頃、縁側にススキを飾り十五夜を眺めていたことを思い出します。
今では縁側も無いし、ススキだって町中じゃ手に入らない。

月を眺めながら、今の世の中色々有るけれど長閑に月を眺めていられるなんて平和だなぁ~

数日前に訪問した草津の監房施設の印象が頭と心にこびり付いて離れない、同じ月をあの人達はどんな想いで見ていたんだろう?
平和な日常にかなりのインパクトある出来事だったので、それは忘れてはいけない事実でしょうが、心穏やかになるには日にちがかかりそう。
[PR]
by takisann2000 | 2014-09-09 11:35 | 自然

草津温泉 光と闇

先日山登りを兼ねて草津温泉に行ってきました。
行ったこと無くても誰しも知っている天下の名湯、世界遺産に登録された富岡製糸場にも近くトップシーズン以外のこの時期でも観光客が大勢押し寄せて温泉地は大にぎわい。


草津に向かう途中にチラリと視界に入った看板『重監房資料館』……ウン… もしかして?
もしかしたら?………


野反湖の近くエビ山登山でタップリ汗かいて温泉でユッタリして、ご馳走たらふく食べて、草津の観光地巡って(光の部分を堪能した)


帰宅途中にまたあの看板が目に入った。
どうも気になる…
とっても暗い気持ちになると思うけれど行ってみようと車をバックして資料館に向かう


入り口で氏名を記入後係員さんから映像を見ながらレクチャーを受ける。
学芸員さんの説明を受けながら資料室を見学。
余りにも悲惨な事実を目の当たりにして言葉を失ないます、この場での感想は控えさせてもらいます。


群馬県草津町にある国立療養所栗生楽泉園 重監房資料館



日本人なら目を背けてはいけない事実、観光客で賑わう温泉地の闇の部分です。
[PR]
by takisann2000 | 2014-09-05 14:22 | 旅行