田舎暮らしの楽しみ

a0074232_9262326.jpg

今にも桜が咲きだしそうな暖かな湘南の家から群馬の田舎にやって来ました。

暖かくなったといえ、朝晩は氷点下まで気温は下がり、日陰や畑には雪が沢山残ってます。
そんな雪国でも春の兆しが…
ふきのとうや福寿草が雪が解けた所から顔を覗かせています。

昨秋取った青竹で自己流の小さな花器を作ってみました。

摘んだばかりの福寿草を活けてみたら
ちょっと良い感じ!(自己満足)
プレバト活け花査定 才能有り?それとも凡人?
[PR]
by takisann2000 | 2018-03-15 09:26 | Comments(2)
Commented by 広子 at 2018-03-16 10:01 x
こんにちは。待ちかねた春一気に押し寄せるのでしょうね。
青竹の花器、魯山人に負けてないかも?こちらはすでに春爛漫です。my8934
 花びらの舞ひ込む茶の間ははの声
 初音聞く旧軍港を眼の下に
Commented by neko at 2018-03-19 07:37 x
プレバト? my8934とは
世間知らずですみません。
福寿草 珍しいですね。
もう初音ですか 今年は桜の開花が早いそうで、そろそろ冬眠から覚めようかと思うこのごろです。

雨上がり片手に余るとうたち菜  無茶
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< -田舎暮らしの楽しみ あれから7年 >>