-母の思い出

両親が相次いで亡くなって一年半経ちました

ようやく両親が居ないという日常に慣れて来ましたが、当初は※☆∥○≒Х□。。。
数年前から介護の為に両親の家のある静岡と自宅のある神奈川と田舎暮らしの群馬を頻繁に行ったり来たりする生活で心身共に疲れ切って遂にダウン

体力、気力を限界まで振り絞り、そんな生活が若くない(高齢者)肉体にどれだけのストレスをため込んでいたのでろうか?
二年半前の正月明け、朝起きたら頭の中ガンガン、自分の声やあらゆる音が頭の中で響きあいこれは尋常な状態ではない、不快の事極まりない。
静岡に居たのですがここで倒れる訳にはいかない、と悲壮な思いで神奈川まで電車で帰り、駅から真っ直ぐに駅近の耳鼻科へ直行。本当は脳神経科へ行きたかったのですが休診だったので、藁にもすがる思いで近くの耳鼻科へ。
一通りの検査の後紹介状と薬 (頭鳴りの原因は分からない)
翌日紹介状の病院へ (頭鳴りの原因は分からない)
二日後 救急車 → 入院
○○○○○ 病の診断 → 薬が離せない生活
私的には全てストレスから来た不調だと思っています。
a0074232_954405.jpg
母のワンピース
私のサイズに合わない
着ないで処分するには勿体ない、何とかならないかな?

思い切って鋏を入れた
洗っても落ちなかったシミはポケットを付けて誤魔化し、ウエスト部分をカットして何とか出来上がった。
あっ!
ボタンが一つ欠けている 何とかしましょう。





[PR]
by takisann2000 | 2018-06-17 09:54 | 健康 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 家庭菜園 田舎暮らしの楽しみ >>