人気ブログランキング |

夏の名残と冬へ

我が家の台所の出窓には何時もちょこっと小花を飾っているんですが、今挿してある鶏頭が惨めな姿になってきた。
次なる花は~ とぐるりと狭い庭を見渡して見ても今の時期は花は咲いてない。
何とか小菊を一輪手折、これで暫く慰めてもらおう。

a0074232_11553829.jpg

日当たりの良い窓辺にはブーゲンビリアが名残の花を咲かせている。
真夏の盛りから秋にかけて見事に咲き誇り、花が枯れた後大きく切り込んであったのですが、まだ咲き足らないとばかりに脇芽から再び花を付け出した。
a0074232_1253044.jpg

この花も夏の花 (さんご花)
「大きくなりすぎて邪魔だからもらって」って近所の方から押し付けられた鉢なんです(笑)
家の中に入れられずしかたがないから、さして冬場は日当たりの良くない狭い庭の中にあって最高の所に鎮座して、今年で3年目。
冬の寒さにもジッと耐え、華やかな花を咲かせてくれます。
a0074232_12171891.jpg

小盆栽の可憐なスミレ
小ちゃな小ちゃな鉢の中で健気です。
スミレって外見が可憐で可愛いけれど、本性は凄いタフで生命力旺盛で、何処にでも蔓延って、なかなかシタタカな奴。 
以前テレビのワイドショーを賑わした打たれ強いめがね掛けたおばさんみたい
失礼な事言っちゃった。 スミレさんごめんね、あなたはとっても可愛いお花ですよ。



a0074232_12231222.jpg

昨年退職時に頂いたオンシジュームに蕾が付きました。
何とか頑張って咲いてよね。
これからお正月に掛けて蘭の類いが蕾を付ける時期ですが、蘭は苦手。
手入れが難しくて上手く咲かせられないよぉ~
a0074232_12324879.jpg

花の少ない冬場はビオラに頑張ってもらいましょう。
こんもりビオラ  
この花1株で来春には大きな鉢いっぱいに咲きこぼれます咲くはずです。
それよりこの植木鉢、汚いでしょ。
でも、何となく捨てられないんです。
プラスチック製で16~17年前の物なんですが、私の不遇の時からずーと花を咲かせて慰めてくれていたんです。
by takisann2000 | 2009-12-03 12:48 | 自然
<< 真っ直ぐに育って 寒い日はおでん >>