咄嗟の判断

ギャー!
 
思いっきり大きな声で「ギャー!」 って叫んでしまった。
何が起きたか考える前に、脳が判断下す前に、体が異常を感知すると同時に声が出た。


何が起きたか分らぬうちに全ては終わっていた。
恥ずかしかった。
それよりすまない事をしてしまったと後悔の思いだけが我が身を苛む。


それは
先日のスーパーじいちゃんのお通夜に向かう途中の事
お手伝いを頼まれていたので約束の時間よりかなり早めに家を出てきたので、時間調整兼てF駅の通路に店を広げていた商品に夢中になって見ていた時でした。
(その通路は広くて人通りも多くて明るいんです。)
いきなり左足を踏まれたんです。
足を大きく開いていた訳でもなく普通に立っていたつもりなんですが、何故か思いっきり踏まれたんです。

その瞬間 「ギャー!」 

目の前には見知らぬ男が変な目つきをして立ち塞がっている。
(このような表現をして申し訳ないですが、直感的に恐いと思いました)

何が起こったの?????

私は一瞬の出来事に何も判断できず、固まってしまった。

「すいません」 の一言を残して男は何事も無かったように立ち去って行く、男の手には白い杖が握られていた。008.gif

私の脳が全てを理解出来た時は男はもうかなり先を歩いていた。
多分その時の私は恐ろしい顔していたんだと思う、そんな醜い顔をその男性には見る事が無くて良かったけれど、優しい言葉の一つも掛けて上げられず凄く申し訳ない思いでいっぱい。



今回は目の不自由な方とのぶつかりあいでしたが、もしこれが秋葉原で起きたような犯罪だったら・・・
咄嗟の判断で冷静な行動はとれないでしょうね。
[PR]
by takisann2000 | 2010-01-30 19:22 | その他 | Comments(8)
Commented by chirumegu at 2010-01-31 11:42
この記事を読んで、色んな事が頭の中をぐるぐると回りました。
そうですね、あの秋葉原のようなことだったら、、
それを考えると、ぞぉ~~っ!ですね。

でも、ちぃちゃんさんの「ごめんなさい」というお気持ちも、ずんずん伝わってきました。
でも、その男性も、きっと心から「ごめんなさい」と、思っておられた気持ちも伝わってきました。
Commented by koko-ran at 2010-01-31 22:37
秋葉原の事件、
先日裁判のニュースをみてあらためて事件を思いだしてたとこでした。

不意な出来事にはびっくりしますよね。
私はちょっとの事ですごいびっくりする体質?なので
ちぃちゃんさんがびっくりしたのもよく分かるし、
事の次第がわかったときのお気持ちもお察しします。
Commented by 松風 at 2010-02-01 13:14 x
気を付けようのない事件が多すぎますね。
刃物をかざして大声を上げていれば別ですけど、何気なく通リかかりに
何かが起きる、、、 
以前、普通に歩道を歩いている時、後ろから突然ぶつかってきた人が 「ばかやろう、気をつけろ!」 怖くて声も出ませんでした。

takisanさんも驚いたでしょうが、白い杖の男性も気の毒でしたね。
咄嗟の場合、なかなか優しい言葉は出ないものでしょうね。
Commented by takisann2000 at 2010-02-01 19:06
人が大勢いるって言う事は危険もいっぱいって事で、健常者は周りの状況から危険を察知する事が出来ますが、障害を持った方が危険を感じるのは難しいでしょうね。
私にぶつかって来た男性も広い駅の通路に露天が出ているとは知らず、其処に私を含む冷やかしの客が立っているなんて思いもよらなかったでしょうね。
ぶつかった瞬間私の眼前に覆いかぶさるように知らない人が立っていたら恐いですよ。
Commented by takisann2000 at 2010-02-01 19:14
koko-ran さん 大昔、私がまだ少女だった時の事、歩いていた後ろからいきなり知らない男に抱きつかれおっぱいを触られました。
その時が初痴漢経験? 
その男が逃げ去ってから暫くしてから「キャァー」って声が出ました。
痴漢は何時でも何処でも絶対許せない。

今回はすぐ声が出ましたが、事の次第を理解するには数秒かかりました。
Commented by takisann2000 at 2010-02-01 19:19
松風 さん 世の中色々な人がいますね。
普通の顔していて凶悪な犯行を犯す人、おっかない顔していても本当は優しい人。
私の心の中にも色々な顔を持っていますが・・・
Commented by cafecampagne at 2010-02-01 19:26
声って本当に無意識に出てしまいますね^^
お互いのなんとなくきまずそうな空気が文章で伝わってきました^^

後ろからいきなり知らない男に抱きつかれおっぱいを触られました。>
わたしも20歳のときにありました^^警察官が護衛についてくれてた時期ありました。
懐かしい。今は向こうが逃げていくww

Commented by takisann2000 at 2010-02-02 09:03
みゅうさん  <今は向こうが逃げていくww~>
言えてますw~  今はどんな痴漢も寄ってこない(来なくて結構)

数年前 夜歩いていたら後ろから 「お茶しませんか」 って声え掛けられるも無視していると、その男は追いついて来て振り向きざまに 「何だぁ~ばばぁか~」 だって。
腹が立つww~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春が待ちどうしい 千の風になって >>